HP製ノートPCのバッテリーリコールについて

 今月HPより発表された、バッテリーパック自主回収プログラムについて、一部のお客様よりお問い合わせも頂戴致しておりますので、ここにまとめさせて頂きます。

 本プログラムは、HP製ノートPCに採用された一部のバッテリーパックにおいて発熱、発煙などの不具合が確認されたため、対象のバッテリーパックについて交換対応を行っているというものです。

 この交換というのは、カートリッジ式バッテリーの場合には、お客様ご自身で取り替えて頂きますが、そうで無い場合にはエンジニアがお客様のところまで出向き交換作業を行います。いずれの場合でも全てメーカーが無償で行います。

 まずは対象商品かどうかをチェックして頂く必要がございます。
 以下のサイトでチェックツール(HP Battery Program Validation Utility)をダウンロードして実行して下さい。青いボタンでうまくいかない場合には、ボタンの少し下にある「バッテリパックチェックユーティリティ完全版」とあるリンクをご利用下さい。

HPノートブックPCおよびモバイルワークステーション用バッテリパックの安全性に関わる自主回収プログラム
https://batteryprogram687.ext.hp.com/ja-JP/Home/ProgramSummary

 このチェックツールでチェック後、対象製品と判明した場合には交換部品を申し込むページに誘導されます。その指示に従って交換部品を手配して下さい。エンジニアによる作業が必要な場合には、エンジニア派遣の日程をお打ち合わせ頂く必要がございます。お打合せは電話にて行って頂くことも可能です。

HPバッテリーパック自主回収受付窓口
0120-008-589
※土日・祝祭日・年末年始を除く月曜日~金曜日の9:00~17:00

(I)

Follow me!

投稿者プロフィール

石谷 智
石谷 智営業部長
パソコン絡みの案件が専門です。迅速な対応を心がけています。

主な担当:パソコンの障害対応、セットアップ、操作指導、サイト構築、画像加工、フォトムービー製作などなど
入社:1990年5月
趣味:ボウリング、映画鑑賞

【PR】地域防犯カメラ設置

昨今、地域に起こる様々な犯罪や事故を防ぐ目的で、公園や学校周辺に防犯カメラを設置するケースが増えてきております。名古屋市の場合、導入費用の2/3を補助する制度を利用して安価に導入していただく事も可能です。